BEAR DOWN! Chicago Bears

NFLシカゴベアーズを応援するブログサイトです。

RBフォーテイの状況他

シカゴトリビューン紙がPisaの契約内容を1年$1Mと報道している。

ラムズをクビになってしまったPisaだが、残れていれば$3.25Mを稼ぐ予定だった。

確かにラムズの成績は悲惨なものではあったが、まがりなりにもチーム最高のタックル数を記録している選手にしてはお安い値段に感じる。

同じ記事によると4-6シーズンを過ごした選手に対する最低金額は$62万ドルだそうだが、個人成績だけを考えるともうちょっともらってもよさそうなもんだ。ビルズがオファーを出したのかわからないが、この値段に張り合えなかったのか、それとも金額じゃなかったのか。

彼は体重240lbと表記されているが、実際には220lbぐらいだったということで、”軽い”という評価があり、それがPatriotsあたりでも受けなかったようだということも言われている。競合がいなかったことも値段が上がらなかった理由だろう。

現在Pisaは2nd Teamでの練習らしい。OTA中ではジャマー・ウィリアムスが非常に目立っていて、もしかしたらローチ、Pisaを抜いて先発になるかも知れないという話すらある。競争が激しいのはいいことです。

***

話は変わってフォーテイの怪我。先日の練習中に片足を引きずってフィールドを後にしたということでメディアが騒いでいる。そりゃそうだ。1年ですでにエースRBの扱い。Fantasy Footballの株も今年急上昇。過敏にもなるってもんだ。

昨年のシーズン中も証明したが、こいつ結構頑丈なので、あんまり問題ないでしょう。実際それほどイーグルスのウェストブルックほどの騒ぎにはなってない。あっちは手術だから、比較になりませんが。

ちなみにそれを受けて1st TeamでやってるKJがキレがいいとのこと。正直昨年ベアーズはお金をあげながら彼の膝の回復の時間を与えていた印象すらあるので、ここは恩返しも兼ねてきっちりやってほしいもんです。

KJはここ2年ほとんどタックルを受けてないから、今年はガンガンいけるでしょう。Fantasy的に言うとSleeperで、獲得しておくといいかもしれません。フォーテイが万が一怪我しても、Depth的にそれほど大きな不安はなさそうです。

MBがKC訪問

元熊で個人的に今年気にしているのはデンバーへ行ったオートン、そしてFAのグロスマンとマイク・ブラウン。

グロスマンがちっとも動きがないというのは先日書いたが、それにもまして全く無かったMBに話が出てきた。どうやら現地の水曜にKCを訪問するらしい。

新HCのヘイリーは元々ベアーズでレシーバーコーチを2001年から2003年までやっていて、面識はあるようだ。それつながりかどうか知らないが、とにかくSafetyの層が薄いKCを訪問して、そのまま契約の可能性もあるかもしれない。

ちなみにKCには元熊WRブラッドリーもいる。

どうしてもハードヒッターということで怪我に悩まされているMBだが、実力は折り紙つき。不完全燃焼が続いている彼だが、新天地を見つけ活躍することを期待したい。

$929Mほしい

ラムズが売りに出されるかもっちゅう話があるみたいです。Forbesによると大体の価値が$929Mだということです。

こんな金持ってたらほしいねぇ。NFLチームのオーナーなんて夢だね。この夢のためにもう少し仕事がんばるか、とも思うけど、所詮今の仕事で稼げる金なんてたかが知れてるし、宝くじあたっても買える金額じゃないから、庶民はFantasy Footballでもやっとけってことですかね。

さて、妄想は放っておいて、ラムズがどうやら売りに出される先はセントルイス周辺になさそうということらしく、そうなるとフランチャイズが移動する可能性も大いにあるわけで、チームの無いLAに戻る可能性もアリですな。

とはいうものの、こんな不景気なのに買い手がつくのかという気がしなくもない。でもアメフト好きの富豪はまあどこかにいるのかな。

ちなみにフランチャイズが移動することでチーム名が変更するケースもあるので、ラムズというチームが無くなってしまう可能性もあるということでしょう。これはもうオーナーの気分次第?

奮起できるか楽しみにしてたけど、大丈夫かな、ラムズ。選手も少なからず動揺するのでは?

もう80人

Sun-TimesのBrad Biggsにはいつもネタ提供をしてもらってますが、80人揃ったっちゅうことで記事がありました。

ピソ・ティノイサモア(Wikiによるとピソ、となっているので、今後はそう表記します)でちょうど78人。でイグレシアスとギルバートは契約してないので数えないっちゅうことですが、これは時間の問題なので、結局80人。

ベテランWR獲得はずーーーっといわれてることですが、ドラフトルーキー3人、PS上がりなど結構候補はいて、あんまりアンジェロが積極的に動きそうにない気がしちょります。でもってこの80人が決まっちゃったので、解雇しないと契約できない状態。

CBも同じ状態ですが、こちらも頭数だけはいるので、そこから競争で決めるんでしょう。

個人的にCBではドラフト生D.J.ムーアに期待してますが、コイツ178cmぐらいの背丈でダンク決めるらしい。恐ろしい身体能力。ベアーズがドラフトしたのもうなずける。下手にノッポの使えないCBよりよっぽどよさげ。

ティノイサモア獲得

文中、「最初に訪問したベアーズ」となってますが、びるずだいなすてぃさんのからの指摘で、ビルズが最初の訪問地とのことでした。失礼しました。

**********
ラムズ解雇になってたLBティノイサモアが結局ベアーズへ。Pats、Billsを訪問してたが、結局最初に訪問したベアーズへ。結局ラムズのDC時代のつながりからという感じもあり、個人的に出来レースじゃねぇかと思っているが、そんなことはどうでもよく、びるずだいなすてぃさんお疲れっす、っちゅう話。

ローチはいい感じで成長してるし、アンジェロもコメントしている通り、彼がいるのでこのポジションに問題はない。とはいえヒレンマイヤーが先発してたけど怪我に悩まされてて、今年も全快するか分からんし、この動きはかなり良し。Depth的にはこれで完璧。

ローチがふて腐れず頑張ってほしいところだが、この動きでヒレンマイヤーの居場所が徐々になくなってきた感は否めない。これはHH解雇予想当たっちゃうかな?

ちなみにOTペイスはホルトを引っ張れなかったけど、元同僚が来てうれしいんじゃないでしょうか。

残りの補強ですが、フードを逃したこともあり、CBはまだ探しているようにも見えますが、まあ、大きな心配はなさそうな気がします。

この戦力ならNFC Northは余裕だと思いたいねー。
LTDのつぶやき
ようこそBDCB!へ。




にほんブログ村 その他スポーツブログ アメフトへ

2017スケジュール
成績 3勝7敗
Wk1 vs.ATL L 17-23
Wk2 @TB L 7-29
Wk3 vs.PIT W 23-17
Wk4 @GB L 14-35
Wk5 vs.MIN L 17-20
Wk6 @BAL W 23-20
Wk7 vs.CAR W 17-3
Wk8 @NO L 12-20
Wk9 Bye
Wk10 vs.GB L 16-23
Wk11 vs.DET L 24-27
Wk12 11/27 3:00 @PHI
Wk13 12/04 3:00 vs.SF
Wk14 12/11 3:00 @CIN
Wk15 12/17 6:30 @DET
Wk16 12/25 3:00 vs.CLE
Wk17 01/01 3:00 @MIN
ファンブログRSS
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
Bears Fight Song

Fight Song Lyrics
Bear Down, Chicago Bears
Make every play
clear the way to victory
Bear Down, Chicago Bears
Put up a fight with a might
so fearlessly
We'll never forget the way
you thrilled the nation
With your T-formation
Bear Down, Chicago Bears
and let them know
why you're wearing the crown
You are the pride
and joy of Illinois
Chicago Bears, Bear Down!
記事検索