BEAR DOWN! Chicago Bears

NFLシカゴベアーズを応援するブログサイトです。

2009年予想等々

MBが今度はクリーブランドを訪問中だそうです。名前的にはピッタリのチームですが(くだらない、、、)、さてさて就職できるのかどうか。

最近Pro Football Weeklyの'09 Previewを手にいれたが、その中でブラウンズのセコンダリーはCの評価。SafetyのDepthも求められていそうではある。(ベアーズもCの評価とはいえそんなに必要とは思ってないし、この辺は当事者にしかわかりませんが。)

ちなみに今年ブラウンズとはプレシーズンで1回。レギュラーシーズンでも1回対戦あり。どちらもソルジャーフィールドなので、もしCLEに加入したらMBも温かく迎えられることでしょう。

獲得されたらこの辺の細かい分析はmentaiさんのアップを待つことにします。

ちなみに前回MBが訪れたKCのPFWセコンダリー評価はC+。怪我さえしなければインパクトのあるプレーヤーなので、どのチームにもプラスだとは思う。この「怪我さえしなければ」っていうところが結局ミソなんだけど。

***

ところでこの手に入れたPFWの'09 Preview。現在通勤電車で読みふけっているが、この中で勝敗予想をしてるんだけど、なんか面白みのない無難な予想なんだよねー。

一応紹介しときます。

AFC
ペイトリオッツ
スティーラーズ
コルツ
チャージャーズ
WC:タイタンズ、ドルフィンズ

昨年この中で出場してなかったのはペイトリオッツで、レイヴンズが消えてます。いくらなんでも昨年とほとんど変わってないなんて余りに無難すぎだろ?
戦力的にPatsはまあいいとして、個人的にドルフィンズが繰り返せるかはちょっと微妙なんじゃないかと思う。Wildcatsも2年続けて成功するかはわからんし。でもってコルツ。ダンジーの抜けた穴を過小評価すべきでないのでは?

NFC
ジャイアンツ
ベアーズ
パンサーズ
カーディナルス
WC:イーグルス、カウボーイズ

こちらもあまり様変わりせず、ヴァイキングス、ファルコンズが消えて、ベアーズとカウボーイズが出てきてる。この中で怪しいのはパンサーズ、カーディナルス、そしてカウボーイズ。

カーディナルスの場合、戦力がどうのというより、SB敗者+Maddenカバーのジンクスというなんら科学的根拠のない理由からだが、まあ、こういう理由は意外と馬鹿に出来ない。そもそもこの地区は49ersが上がってきそうだし、シアトルも心機一転上向きそう。

それからパンサーズは昨年から様変わりしていない分強いといえるかもしれないが、そう簡単には問屋は卸しません。個人的にはセインツの浮上はあり得ると思うし、ファルコンズも継続していいチームだと思うので、簡単に地区で勝てんでしょう。

それからなんでこんなに東寄りなのかも理解に苦しむ。イーグルスはいいとして、カウボーイズは怪しいんじゃないかな。

それから、オイ!ベアーズが今年9-7ってどういうこと?昨年と同じ成績でいくわけなかろうが。もっと勝つわい(希望)。

で、PFWではSuper Bowlとペイトリオッツvs.ジャイアンツでペイトリオッツ勝利と予想してます、、、。もういいや。

***

ここから少し我流の予想を。

昨年悪夢だったチーム、ライオンズ、ジャガーズ、ベンガルズ、そしてプレーオフで悪夢の6ターンオーバーのパンサーズ。これらみんなネコ科です。昨年悪かったのは干支であるネズミ天敵であることが問題だったに違いない!(一部チームに関しては悪かったのはその前からっちゅう話もありますが)

とすると、今年は牛の天敵が怪しいということになる。牛の天敵ってなんだ、、、?

無理やり考えた挙句、一番牛食って、牛乳も飲みまくってんのは人間、ということで、怪しいのは、、、

ペイトリオッツ→愛国者、特にアメリカ人は牛をよう食っておる。
スティーラーズ→鉄鋼業者(?)、こいつらも牛をよう食ってそうだ。
ジャイアンツ→巨人だけに牛も食うだろ。
ヴァイキングス、バッカニアーズ→海賊、だけにシーフード派か?
レイダース→侵略者、まあまあ牛食ってそうだ。
テキサンズ→テキサス人はアメリカ人の中でもよく牛を食う。
チーフス、レッドスキンズ→ネイティブアメリカンは牛を食うのか?
カウボーイズ→こいつらは捕まえる上によく食う。
パッカーズ→梱包者、、、どうだろ。
セインツ→聖人、たぶんベジタリアンなので、被害は免れるだろう。
49ers→49番目の人達。人間だけど、カリフォルニアはベジタリアンは多い。

結構いますねこりゃ。上から判断するに、ペイトリオッツ、スティーラーズ、ジャイアンツ、テキサンズ、カウボーイズ辺りは非常に危うい。
この理論からいくと、セインツ、49ers以外はプレーオフはいけまい。特にカウボーイズは悲惨な一年になりそうだ。

逆にネコ科の皆さん方は今年上向きで、プレーオフに出場すれば寅年の恩恵でSB制覇もあり得る!

失うものがないライオンズはむっちゃ怖いと思うとります。

Fantasy Football League設定完了!

今までメールしてくださいと言ってたFFですが、やはり集まらないのはそこに問題があったのではと思っておりますので、もうプライベートリーグをYahoo!に設定してみました。

で、例によってロゴをクリックするとリーグにいけるので、左のバナーに載ってるパスワードで参加してください。私はリーグマネージャなのでメールアドレス公開ですが、参加者は公開せずとも参加できます。

適当なFFの説明は
こちら。細かいリーグの設定はベアーズロゴを押してリーグの設定を見てください。

現状8月8日10:30(日本時間)で生ドラフトを予定しています。参加できないかたらあらかじめリストを作っておけばその通りにピックしてくれます。

質問はこちらの記事にコメントに残してくれれば回答します。

RBフォーテイの状況他

シカゴトリビューン紙がPisaの契約内容を1年$1Mと報道している。

ラムズをクビになってしまったPisaだが、残れていれば$3.25Mを稼ぐ予定だった。

確かにラムズの成績は悲惨なものではあったが、まがりなりにもチーム最高のタックル数を記録している選手にしてはお安い値段に感じる。

同じ記事によると4-6シーズンを過ごした選手に対する最低金額は$62万ドルだそうだが、個人成績だけを考えるともうちょっともらってもよさそうなもんだ。ビルズがオファーを出したのかわからないが、この値段に張り合えなかったのか、それとも金額じゃなかったのか。

彼は体重240lbと表記されているが、実際には220lbぐらいだったということで、”軽い”という評価があり、それがPatriotsあたりでも受けなかったようだということも言われている。競合がいなかったことも値段が上がらなかった理由だろう。

現在Pisaは2nd Teamでの練習らしい。OTA中ではジャマー・ウィリアムスが非常に目立っていて、もしかしたらローチ、Pisaを抜いて先発になるかも知れないという話すらある。競争が激しいのはいいことです。

***

話は変わってフォーテイの怪我。先日の練習中に片足を引きずってフィールドを後にしたということでメディアが騒いでいる。そりゃそうだ。1年ですでにエースRBの扱い。Fantasy Footballの株も今年急上昇。過敏にもなるってもんだ。

昨年のシーズン中も証明したが、こいつ結構頑丈なので、あんまり問題ないでしょう。実際それほどイーグルスのウェストブルックほどの騒ぎにはなってない。あっちは手術だから、比較になりませんが。

ちなみにそれを受けて1st TeamでやってるKJがキレがいいとのこと。正直昨年ベアーズはお金をあげながら彼の膝の回復の時間を与えていた印象すらあるので、ここは恩返しも兼ねてきっちりやってほしいもんです。

KJはここ2年ほとんどタックルを受けてないから、今年はガンガンいけるでしょう。Fantasy的に言うとSleeperで、獲得しておくといいかもしれません。フォーテイが万が一怪我しても、Depth的にそれほど大きな不安はなさそうです。

MBがKC訪問

元熊で個人的に今年気にしているのはデンバーへ行ったオートン、そしてFAのグロスマンとマイク・ブラウン。

グロスマンがちっとも動きがないというのは先日書いたが、それにもまして全く無かったMBに話が出てきた。どうやら現地の水曜にKCを訪問するらしい。

新HCのヘイリーは元々ベアーズでレシーバーコーチを2001年から2003年までやっていて、面識はあるようだ。それつながりかどうか知らないが、とにかくSafetyの層が薄いKCを訪問して、そのまま契約の可能性もあるかもしれない。

ちなみにKCには元熊WRブラッドリーもいる。

どうしてもハードヒッターということで怪我に悩まされているMBだが、実力は折り紙つき。不完全燃焼が続いている彼だが、新天地を見つけ活躍することを期待したい。

$929Mほしい

ラムズが売りに出されるかもっちゅう話があるみたいです。Forbesによると大体の価値が$929Mだということです。

こんな金持ってたらほしいねぇ。NFLチームのオーナーなんて夢だね。この夢のためにもう少し仕事がんばるか、とも思うけど、所詮今の仕事で稼げる金なんてたかが知れてるし、宝くじあたっても買える金額じゃないから、庶民はFantasy Footballでもやっとけってことですかね。

さて、妄想は放っておいて、ラムズがどうやら売りに出される先はセントルイス周辺になさそうということらしく、そうなるとフランチャイズが移動する可能性も大いにあるわけで、チームの無いLAに戻る可能性もアリですな。

とはいうものの、こんな不景気なのに買い手がつくのかという気がしなくもない。でもアメフト好きの富豪はまあどこかにいるのかな。

ちなみにフランチャイズが移動することでチーム名が変更するケースもあるので、ラムズというチームが無くなってしまう可能性もあるということでしょう。これはもうオーナーの気分次第?

奮起できるか楽しみにしてたけど、大丈夫かな、ラムズ。選手も少なからず動揺するのでは?

LTDのつぶやき
ようこそBDCB!へ。




にほんブログ村 その他スポーツブログ アメフトへ

2017スケジュール
成績 3勝7敗
Wk1 vs.ATL L 17-23
Wk2 @TB L 7-29
Wk3 vs.PIT W 23-17
Wk4 @GB L 14-35
Wk5 vs.MIN L 17-20
Wk6 @BAL W 23-20
Wk7 vs.CAR W 17-3
Wk8 @NO L 12-20
Wk9 Bye
Wk10 vs.GB L 16-23
Wk11 vs.DET L 24-27
Wk12 11/27 3:00 @PHI
Wk13 12/04 3:00 vs.SF
Wk14 12/11 3:00 @CIN
Wk15 12/17 6:30 @DET
Wk16 12/25 3:00 vs.CLE
Wk17 01/01 3:00 @MIN
ファンブログRSS
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
Bears Fight Song

Fight Song Lyrics
Bear Down, Chicago Bears
Make every play
clear the way to victory
Bear Down, Chicago Bears
Put up a fight with a might
so fearlessly
We'll never forget the way
you thrilled the nation
With your T-formation
Bear Down, Chicago Bears
and let them know
why you're wearing the crown
You are the pride
and joy of Illinois
Chicago Bears, Bear Down!
記事検索