L 7-31

しかしひどいのう。とはいえ予想通りではあるのだが。7-28の時点で見るのやめました。得点がベネットのパントリターンのみ。なんじゃそりゃ。

しかも結局ホリデーシーズンで親戚とダラダラ話しながら見てたんで、ほとんど細かい点には集中してませんでした。

気が向いたらGame Passで振り返りますが、数字から少し。

カトラーがINT3で94ヤードのみ。10/27という成功率でやる気が感じられないんですけど。ヘイニーも出たみたいだけど、パス5回のみ。でもINT1。ここまで来るとやっぱりWRとちゃんとコミュニケーションできてないというのが一番の問題なんだろうね。

それにしても本気でINTでNo.1を狙ってますね、カトラーは。2006年のグロスマンもINT21ですんで、今年のカトラーは本当にひどい。

ランは数字だけはOKだけど、フォーテイは2度もファンブル。ノックスもリターンでファンブルしてたし、とにかくターンオーバーが多すぎて失笑するしかねぇって話です。

負けるのはまあ分かってましたよ。金曜移動の予定が土曜にずれたし、不利な点もあったとはいえ、プライドがかかってる試合でしょうが。もう少しまともな負け方をしろって話だよ。

これで5-9になりました、来週のヴァイキングス戦で10敗目の予定となります。まして今週ヴァイクスがパンサーズに負けちゃってるんで、来週は気合入れてくるでしょう。ホームで醜態をさらしてブーイングを浴びる画が浮かびます。

ヴァイキングス戦は残念ながら帰国の機内なので生観戦不可。次からの2試合は地区内対戦。死に物狂いで戦え。