プレーオフ完全消滅。
CHI 21-35 GB

シーズン前の予定ではNFC北首位で、GB、DETはWildcardで、のはずだったんだけどな。現実は苦い。

試合自体は1日遅れのクリスマスパーティで友人家族を呼んでいたため、その準備のためキッチンであれこれ料理しながらMacBookにてチラ見観戦。粋です。現時点では観戦はQ3まで。確か10-28の時点で観戦終了しました。

ざっと見た印象としてはベルが意外とやってくれてたということ。それとマカウンが悪くなかったという点。INT2というと悪い感じがしなくもないですが、追いかける態勢になっている時点で無理をし出したのが原因ですね。先発最初がGBですから無理もない。相手が悪すぎる。序盤は良かったですし、やはりマーツオフェンスを知っている印象がありました。来週ももう少し向上してくるのでは?

ディフェンスはもう少し頑張って欲しかった。序盤はそこそこでしたが、ネルソンへのビッグプレーはいただけません。完全に引き裂かれた。カバー2はビッグプレーは許さないはずじゃないのか!

来週のATLはTBですから、負けることは考えにくいとはいえ、それでもなんとか勝って最終週まで楽しみを引き延ばしてほしかったですが、残念な結果に終わりました。今年はカトラーがいなくなってから悪夢の5連敗。期待が大きかった+完全にプレーオフ進出のコースだっただけに消化不良のシーズンになりました。

いち早くオフに入るモードのベアーズですが、負け越しはしたくないのでMIN戦に全力を尽くす姿勢を出しています。MINはADまでいなくなっている状態ですし、ディフェンスに見どころがあるぐらいな感じで、大衆ウケしないマッチアップになってしまいました。一時期ならナイトゲームもんの組み合わせですが、落ちたもんです。

ベルが今週に続き捨てられた古巣のヴァイクス相手に頑張ってくれそうです。まあ、向こうにもなぜかそこそこやれているアロマがいますんで、そういう面でも多少楽しみがありますかね。楽しみが地味すぎるな。

試合はそれとしてクリスマスパーティの料理は大成功。自分で言うのもなんですが、かなり上出来で美味かったし、たらふく食って、さらにホリデーシーズン定番のEggnogやらシャンパンやらで飲んだ。

今年の年末年始は食う寝る遊ぶを充実させるぞ!でもMIN戦は起きて観る!

Go Bears!