やっぱDivisional Roundが俺の中ではピーク。

カンファレンスチャンピオンシップが終わるとなんだかNFL気分が収束します。もう東海岸で盛り上がってろ、的な気分なんだろか。

さて、熊の話題。

ノックスは回復順調
先日ツイートを連発し回復が順調であることをアピールしていました。来シーズンが契約最後の年とはいえ、そもそも歩けるのか心配、というぐらいひどい反り方をした怪我だったので、ゆっくり治してほしいですね。とにかく今はリハビリに専念しているようです。


ティルマンは次点
ウォルター・ペイトンMan of the Yearにノミネートされていたティルマンは残念ながら受賞を逃しました。賞はレイヴンスのCマット・バークが受賞。


ヴァン=ペルト面接
TBのQBコーチだったアレックス・ヴァン=ペルトを先週の火曜日に面接をしたという情報がありましたが、その後どうなったのかが話がありません。結局決まらなかったのでしょうか。いまだにこのポジションが埋まりません。


フォーテイの契約
プロボウルでもシカゴでプレーしたいことを明らかにしたフォーテイ。新しくGMになったエメリーにも会いたいと話しています。この問題をどのように扱うかはエメリーの就任後の最初の仕事といってもいいぐらいです。フィリップスCEOもフォーテイがFAマーケットに行くことはないと断言していますので、最悪タグは張ることになるでしょう。フォーテイもタグに関しては文句を言うつもりはなく、大事なのはなぜタグをはるのか、という点だと強調しています。

もう一年様子見ということで張るのであればやはり気持ちは良くない、張るのなら契約をまとめる時間を稼ぐという前提と願っているようです。

さっさと片付けてほしい問題です。


スーパーボウル熊つながり
シカゴ関連のメディアはベアーズのつながりをなんとか探そうと記事を書いていますが、一番やはり明らかなのはマーク・アンダーソン。テキサンズに行ったと思ってたんですが、いつの間にかPatsにいやがりました。しかも今シーズン10サック!?あんだけパッとしなかったのにどういうこっちゃ。まあともあれG-men DLが注目される中、彼がどれだけやれるかはちょっとおもしろい要素。

それからこのスーパーボウルでも注目されているNFL最強のTEタンデム、グロンカウスキーとヘルナンデス。この二人をカバーすることになるLBボーリーはエメリーがスカウトしてファルコンズに推した選手ということで、このTEタンデムをカバーすることが多くなるという点で非常に重要な役割を担うことになります。ものすごーく無理やりなつながりですが、とにかく彼が活躍したら熊ファンとしてはドラフトに期待できちゃうんじゃない?という地味なよろこび方をすることにしましょう。

明日は試合を見もせず、ここにも来ていただいているよっしーさんの現地レポートでも期待しましょう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ アメフトへ