ミニキャンプの話題を放っておくチームサイトですみません。
ティルマンがイベントにてサインを求められた時の話。数学の問題用紙にサインをお願いされたのだが、その数学の問題にピーナッツが愕然。

その問題がこちら。

「パッカーズはベアーズと2シーズンで合計4回対戦します。ベアーズよりもずっとよいチームであるパッカーズは各試合を8割の確率で勝利します。そのとき、ベアーズが4戦全てで勝つ確率はいくつでしょう?そしてベアーズが最低でも1試合勝つ確率はいくつでしょう?」

むむむ、意外と難しい問題だぞ。って、そんなことはおいといて。

サインを断らずサインはしたものの、下記の内容で教師であるジョン・アムレイン氏に返信。

*****
アムレインさんへ。

シカゴベアーズのチャールズ”ピーナッツ”ティルマンです。私はあなたがこのような問題を生徒に出していることにショックを受けています。ベアーズが勝つ確率は私見では100%です。お願いですから、繰り返します、お願いですから、このような我等がチーム、都市、そして愛すべきシカゴベアーズに対して失礼極まりない宿題を生徒に持たせて家に帰すようなことはしないでいただきたい。

あなたのオールプロコーナー
チャールズ”ピーナッツ”ティルマン
33
Geaux Bears (恐らくGo Bearsをスペルを変えて書いたもの)

追伸: Bear Down
*****

そもそもシカゴエリアの学校でこのような問題を出していることには確かに驚きです。この教師多分ウィスコンシン出身、あるいは少なくともパッカーズファンなんでしょう。確かにパッカーズ強いですけど、この問題はいかんだろ。

しかしティルマンのこの返しは絶妙。でもこれが仮に逆になっててもこういう返信をしただろうか。

今年も活躍を期待します。