ドラフト前はニーズなんていわれてましたが。
なんだかんだで結果として両方ともプロボウルにいったCBのポジション。気になるのは先発二人の年齢と怪我だけ。

Jersey

NAME

POS.

EXP.

#38

Bowman, Zack

CB

6

#31

Frey, Isaiah

CB

1

#24

Hayden, Kelvin

CB

9

#30

Hurst, Demontre

CB

R

#26

Jennings, Tim

CB

8

#27

McManis, Sherrick

CB

4

#33

Tillman, Charles

CB

11

#39

Wilson, C.J.

CB

R


なんだかんだで結果として両方ともプロボウルにいったCBのポジション。気になるのは先発二人の年齢と怪我だけ。

確かに気になる要素であるとはいえ、喫緊の課題ではありません。ファンブル製造機ティルマンはここ最近年を重ねるごとに成長している感じですし、ティルマンも昨年はINTの量産に成功。今年は昨年のよさを維持できるか、というところでしょう。

ニッケルはヘイデンが再度契約していますし、ここも問題なし。後は控え組みがどのような面子になるかというところ。ボウマンは熊経験を考えると残る可能性は低くないです。ST貢献が必須になってくる位置にはフレイ、マクマニスがやはり候補としては可能性が高く、そこにルーキーのウィルソンがどうからんでくるかというところでしょう。

先発の二人が充実しているだけに、怪我一番心配なユニットです。