見るのに一苦労でしたが、勝てばよし。

開始は時間通りだったものの、竜巻注意報が途中で出て2時間の中断。OTにもつれ込み、観るのに一苦労した試合でしたが、なんとかOTで勝利しました。

BAL

20

 

Q1

Q2

Q3

Q4

OT

23

CHI

BAL

10

7

0

3

0

CHI

0

13

0

7

3


天気のせいもあるのか、今日はペナルティを多くもらってしまいました。特に規定時間内最後のシリーズでのボウマンのホースカラーの反則は無ければOTにいかずに勝っていた可能性の高かったもので、負けていたら戦犯ものの反則でした。

相変わらずランを許しすぎで、これまで出ていなかったBALにもランを出させる始末で、まだまだ課題は多いですが、それでも要所要所でいいプレーが出ていて、なんとか勝ちを拾えました。

期待していたLBボスティックも素晴らしいINTを記録。パスキャッチャーなみのナイスキャッチでのINTでした。

一番のプレーはブロックして、そのままINTして、さらに20ヤードほど自分で持ち込んでPick6となったDEバースのプレーは最高でした。何度もトライした挙句TDを挙げられなかった直前のドライブ直後のPick6となり、10-10と追いついた見事なプレーでした。

今日よかったのはオフェンス側ではジェフリー。OLももちろんですが、ジェフりーの成長振りを改めて実感させてもらった試合になりました。

ディフェンスでは要所要所で光っていたのがペッパーズ。今日は存在感のある試合を見せていました。サック自体が久々でしたが2つ記録したのも本当に久しぶりです。結構練習を休んだらしいのですが、もう歳なので平日は休ませてやってください。日曜だけ成績出してくれればいいし。

マカウンも安定した指揮官ぶり。カトラーがいないこと自体は不安にさせられることはありません。この試合もとにかくINTを出さず、堅実な試合運びを見せてくれていました。

このゲームでDTパイアがまたも怪我してしまったようです。大事に至らなければいいのですが、ただでさえ台所事情の苦しいDLですから、これ以上の怪我人は本当に苦しいです。ラトリフもまだ出れないでしょうし。

連勝して行きたい来週はSTL敵地での対戦。PIT、NYGに援護射撃をもらってDETと並んでGBと差をつけてますから、このまま負けずに首位をキープしていきたいところです。

Bear Down!