かなりの数の名前を挙げてました。
 
こんなにスタッフの名前を挙げるのも珍しいというほど、多くのベアーズスタッフ、関係者の名前をプレスカンファレンスで挙げました。

3年で30Mという金額はマーシャルにしては格安ではないでしょうか。カトラーが契約に応じたことで、一緒にいたいという気持ちと、他にキーになる選手がいるということの重要性を理解してディスカウントに応じたんでしょう。本人もそうコメントしてます。

The Viewという番組内で契約にサインするという粋な演出をしたマーシャル。1Mを精神障害者を支える団体に寄付するなど、社会的貢献という面でも大人になった部分を見せ、問題児というイメージは完全に払拭した感があります。

ジェフリーとのコンビが継続して見られるのはうれしい限り。対戦相手が最も恐れるWRコンビは後数年続きそうです。