もうちょっと何とかして欲しいんだけど。

CHI 10-26 GB

フロイドがサック、ファンブルフォース、リカバリー、そしてTDというのがありながら得点は10点止まり、前には進んでても得点できないチーム。オフェンス が3点てどういうことよ。

まあバークリー入ってたのは言い訳にできるか。

ホイヤーがまあまあ早い時間に傷んでしまったのでバークリーがランニングバック使う中心で組み立てるしかあらず苦しい展開。先発と練習すらしてない中でそれはやはりきつかった。

最後は安定感のある16点差での敗戦。不甲斐ない有様です。

ディフェンスもそこそこやってたけど疲れちゃうよね。

今週末はカトラーが帰ってきます。はぁ。