毎年心の準備ができてないのに開幕を迎えます。
怪我人はサラッと。

王子がDoubtfulで、ロング、マクフィー、ウィートンがQuestionable。

フラーが回復してて、むしろ奴にとってチャンスかも。王子が帰ってきても出させないぐらいのパフォーマンスを見せてもらおう。

マクフィーは出て欲しいけど無理はしてほしくないところ。

ロングはだいぶ長いけど、こちらも全快でなければ長いシーズンなので待ちましょう。

ATLは良くわかんないけど多分小物仕掛けがしてないのでほぼ影響なしでしょう。


見所は何と言っても今年の熊ディフェンス。ハイパーオフェンスのATL相手にどこまでできるか。オフェンス怖いけど、一番怖いのは子シャナハンという話もあり、奴が抜けた後は戦力ダウンと見ても差し支えないのではないかとも思う。

何れにしても過去3年の補強で見違えるところまで来たディフェンスは若く期待は高い。

一方のオフェンスはランゲーム中心で時間を使ったドライブ。ディフェンスを疲れさせ、かつ相手オフェンスをフィールドに出させない。これをとにかくやって行きたい。

スペシャルチームもリターナーが誰になるかわからないが、面白い選手が増えていながら、マクマニス、ベラミーのような安定した選手も居て、期待は低くない。唯一の懸念はLSがまだ入ったばかり、というところだが、バースは一緒にやったことがあるらしい。

いよいよ待ちに待った開幕。さて何時に起きようか、、、

Bear Down!