アメフトの動画をみる事もあるため、YouTubeのおすすめに日大選手の画像が飛び込んできます。
みなくても今回の件に飛びついている輩のものだということがわかります。

帰り道に音楽を聴きながら駅から歩いていると、Black Eyed Peasの"Where is the love?"が流れてきました。今回の騒動を思い、悲しい気持ちにさせられました。一節を紹介します。日本語訳は私のものです。

I feel the weight of the world on my shoulders
肩に世界がのしかかるのを感じる
As I'm gettin' older y'all people gets colder
歳をとるにつれみんなが冷たくなっていく
Most of us only care about money makin'
みんなが金を稼ぐことに夢中になっている
Selfishness got us followin' the wrong direction
ワガママが俺たちを違う方向に向かわせている
Wrong information always shown by the media
メディアから間違った情報が流れ続け
Negative images is the main criteria
ネガティブイメージが優先される
Infecting the young minds faster than bacteria
若いマインドをばい菌よりも早く侵し
Kids wanna act like what they see in the cinemas
青年は映画に出ているかのように振る舞おうとしている
What happened to the love and the values of humanity?
愛と人間性に何が起きたのか
What happened to the love and the fairness and equality?
公平と平等に何が起きたのか
Instead of spreading love we're spreading animosity
愛ではなく敵意が広がっている
Lack of understanding leading us away from unity
無知が世界を一つにすることから遠ざけている
Where's the love?
愛はどこにいった



反戦がテーマではありますが、根底にある、「愛はどこへいったのか」というメッセージが重くのしかかります。


そもそも今回の騒動で私は選手を断罪したいという気持ちはありません。それなりの罰は受けてしかるべきですが、SNSなどで吊るし上げされるべきではありませんし、彼をそうした社会的な攻撃からも守るべきだと思います。一人の人間として愛を差し伸べるならば、このような状況から救い、次に続く道を見せてあげるのが愛のある行動です。



問題なのは指導者であり、その体制を容認してきた大学にあります。日本のアメフトに絡む連盟なども責任の一端はありますし、スポーツの発展のためにすべきことがあると思います。

YouTubeで面白がって動画を作成し、Viewを稼いで小銭を稼いでいるようにしか見えない人たちにはこのBEPのメッセージを真に理解してほしいと思います。もはや彼らも加害者となっているようにしか私の目には映りません。

私も火をつける方に加担していたと言われても良い立場ですが、ここまできてしまうと逆にこの選手には同情していますし、守るべき行動も必要と考えています。

今回の騒動の中でこうした、悪気は無いけど結果的に誰かを傷つけるような行為をされている方には投稿を削除するなり、自分を振り返ってほしいなと思います。

今回の騒動は色んな角度から悲しくさせられます。Where is the love?