タイムアウトでフリーズされた時に決めちゃってむしろ不安になったファンは多かったはず。
CHI 15 - 16 PHI

ツイートもしましたが、敗戦は全員のものですね。はっきり言って全体的に内容が良いと言える試合ではありませんでした。あそこに集約されてしまうとパーキーが可哀想。シーズン振り返って彼の責任も大きいけど、正直アレに至る前の問題は無視できない。

PHIの勝ち越し直前のパントは超絶ショートパントだったし、ロビンソンもファーストダウン取れたろってのを集中力欠いて足出ちゃってたってのもあったし、ヘボいタックルで止めきれてないのもあった。DBの黄旗も痛かったなぁ。

チームとして若いし、プレーオフの経験がある選手もいたけど、経験の差が出てしまったかなと。特に相手のディフェンスは思ったより強烈でした。フロントもプレッシャーをコンスタントにかけてきてたし、DB陣もなかなか仕事をさせて無かった。あわやINTもいくつかあって、勝てるチャンスが最後に来たのが不思議なぐらい。

トルビスキーは良いところもあったけど若さが出てしまったかな。前半はもう少しランを多用していっても良かったんじゃ無いかと思う。分かりやすくラン、ラン、パスでいいんじゃないかと。ランだってバリエーション持てると思うし。

後半はそれでもいいパスを魅せて、まだまだ伸び代はあると感じました。2019シーズンはこの悔しさをバネにしてくれたらいいのかなと思う。

もちろん決めて欲しいFGなんだけど、不思議と悔しさはそこまで強くないです。すごくエキサイティングなシーズンを見せてもらったし、久々にプレーオフも楽しんだし。HC初年度であんまり行きすぎちゃうと翌年以降欲ばかり出ちゃうし。

なんていうか来年に繋がる良い終わり方だったとも思います。

こういう展開になるとMINに勝たせておけば良かったという人も居るだろうけど、無意味な議論ですね。勝つべき試合で勝てなかった。やれる事全てをやりきれなかった。以上!

長年ファンやってると耐性も出来てるんですかね。でも素直に良いシーズンだったなと思います。

来シーズンまた頑張ってくれ!

Bear Down!