WASでのMNFはアウェー二連戦。しかし月曜祝日の時にMNFでやるんじゃありませんよ。
つーかピニェイロQuestionableって何してんの。ウェイトルームでやらかしたらしいけど、調子乗っちゃったの?しかもよりによって右膝とか。

それ以外は常連のロング、バートン、ジャクソンがリストされてます。

さて、試合の方というとこれまでよりも与し易いといえるWASですが、ケリガン率いるディフェンスは見た所決して脆弱なものじゃない。私のお気に入りSコリンズなんかもいて、今週もオフェンス大丈夫か?という不安は過ぎる。ちなみに元熊LBボスティックも頑張ってますね。

対してオフェンスはといえばピークを過ぎたとはいえ、まだまだ破壊力歯あるADを中心に、キーナムがQBでやってますが、そこまで怖さを感じないというのが本音。ディフェンスが得点をするとしたらこの試合でしょうね。ケイス君をいじめ抜いてしまいそうです。

武器として期待のTEリードは脳震盪のプロトコルで欠場しそうで、となると頼みはAD中心にならざるをえず、だいぶ有利な展開にできそう。

とはいえ先週の勝利に慢心せず、アウェーでさらなる勝ち点を撮りたい。

キーになるのは何と言ってもTruの出来。ここまで成長どころか後退してんじゃねーかという印象が強い。マホームズあたりの活躍を見てると、ちょっと不安が大きい。いっそ足を使わせろ、というのは私の持論ですが、オーソドックスなスタイルを貫いているのか、温存をしているのか。何れにせよこのままではSBなんかは夢のまた夢で、プレーオフすら難しい状態になってしまうので、色々な武器を多用して爆発力を見せて欲しいもの。

オフェンスに期待しつつ、ディフェンスのサック祭りも楽しみです。

当日は生観戦が無理なので、情報遮断で夜見るしかないですが、いい試合を期待して待ってます。

Bear Down!