恐らく怪我でもない限りミッチーのシカゴでのキャリアは終わりと考えて良さそうです。
オフに比較的お得な契約で獲得したフォールズがIND戦で初先発QBに。

先日はセンセーショナルな逆転劇を演出(あるいはATLがセンセーショナルな大崩壊というべきか)し、そのまま先発QBとして定着となる。

SB LIIのMVPが4戦目にしてシカゴでのデビューを飾ることになった。これまでとにかく不安定な出来と言っていいトルビスキーに代わり、安定したパフォーマンスを見せることができるか。

さて、怪我人チェックです。

【熊】
Doubtful:DBマクマニス
Questionable:OLBマック、ILBウッズ

定位置のマックは放っておくとして、マクマニスに関してはスペシャルチーマーとしての層が薄くなる状況。とはいえ他は健康体。とにかく健康なのはいいことです。

【馬蹄】
Out:WRピットマンJr、CBキャリー

ピットマンはヒルトンの反対なので、No.2かな。キャリーはDepth要員なので、さほど痛手はなさげ。


ラックの電撃引退から今年はコダクサン・リヴァースを獲得。なかなかコルツのジャージお似合いです。

これまで2勝1敗のコルツは熊と似たような状況で、対戦相手の戦績がW3までで1-8と全く一緒。さらにNYJがTNFで負けてて、どうも対戦相手には恵まれてると言った模様。強いのか弱いのかまだよくわかりません。

ただ、カストンゾとネルソンで固めた左側はかなり強烈。ここを崩せるのかは勝利への鍵となりそう。

RBにルーキーのテイラー。そこまでパンチ力があるようには見えないが、安定した走りを見せている。TEのアリー=コックスはリヴァースのいいターゲットになっている感じ。ここには注意。

熊はとにかく自分たちのオフェンスがしっかりできるかどうか。特に1st Driveでの得点がとにかく無いので、そこでしっかり得点できるかどうか。コーエンが怪我で離脱してしまったため、オフェンスのおもちゃが一つ減ってしまったが、バックはパターソンもいるのでDepthは問題なし。モンゴメが2年目で非常にここまでいい感じで走れているので、しっかりランを出しつつプレーアクションでロングパスもみたいところ。

ファンの心を掴んでいるのがルーキーWRオムツマン・ムーニー。空中戦でももう少し安定した攻撃が見れそうなので、彼の活躍に注目したい。

同じくルーキーの久米ももう少しプレータイムが欲しい。ネギーさん、使ってあげてくんないすかね?

とにかく気になるソルジャーフィールドでのフォールズ初先発。ミッチーには悪いが、楽しみです。

Bear Down!