やっぱ勝つっていいわー、TB12に勝つってさらにいいわー。
CHI 20 - 19 TB

勝ち越し勝ち越され、終わったときには上にいた試合。TB12/TB相手によくやった。ただ、最後の2ndダウンのパス選択は負け試合だったら避難ゴーゴーのやつ。まあ勝ってもすでに非難されてっけど。解説のエイクマンも頭ポリポリって感じで何やってんの?って感じだった。奇をてらう策は別に悪かないんだが、あそこじゃないよねとは私も思いました。

あと、熊ファンはあのFG外しても多分驚かなかったはず。サントスグッジョブね。

フォールズがやり出してから中距離系のパスが増えて攻撃に厚みが増した。もうちっと正確なの欲しいとは思ったりもするが、これにより守備も的が絞りづらくなることは事実で、ランも出やすくなるし、熊のオフェンス的にはプラス。ただ、この試合でダニエルズが怪我をしてしまい、OLが一転厳しい状態に。代打で入ったバーズがいきなりやらかして、うーん、ってなった。ダニエルズはシーズン終了のお知らせになりそうという噂。進捗を待つしかない。

あとはマックパイセンの2サックですよ。今日はなんかいい感じだったなー。TDよりもサックに萌えてしまうのはもはや熊ファンの性癖なので、それがみれたことの方が満足度高いのよね。

あとディフェンスといえばあのフラーの絶妙なタックル。最初黄旗だったんだけど、ファウルはなしになった上に結果ファンブルってなって、そこからの攻撃になったから、あれがゲームの中では一番大きいプレーだったかも。

あとはリターンゲームね。パターソンいいわー。マジでいいわー。リターンの安定感が半端ない。しかしまあ、あんなデカくて早いやつが突進してくるのタックルするのって、普通の人なら死ぬよね。

あとはソルジャー初先発のニックね。あのフワッとしたパス最高だった。確かフワッとしたパス1はパターソン、フワッとしたパス2はモンゴメだったはず。モンゴメへのパスはクリティカルなタイミングだったし、あれは盛り上がった。リプレイでモンゴメがちょっと危なっかしいキャッチだったのみてハラハラしたけど。

3−1の相手に勝ったんで、これはとってもポジティブ。しかもマックさんが調子上げてきているのが嬉しい。4-1でシーズンを開始したのは10勝してプレーオフに行けなかったラビーさんの最後の年以来だそうです。

ちょっと長めのおやすみをいただいて、来週はCARとの対戦。今更だけど今年はN南とやる年ね。今のところ2−0。来週3−0に伸ばしたい!

TB12/TBは来週マジでがんばれ。

Bear Down!